この訴訟を名古屋地方裁判所に提起してから、
5年以上が経過しました。

この間の審理では、多くの皆さんに傍聴にお越し
いただきました。

また、昨年9月~11月にかけて行われた原告尋問の際には、
原告ご本人の方々に当時の辛い思いを真摯に語っていただきました。
多くの支援者の方も熱心に傍聴していただきました。

ありがとうございました。

長かった審理ですが、
現在のところ、平成31年3月12日
第一審の最後となる予定です。

ぜひ傍聴をお願いします。