福島原発事故損害賠償愛知弁護団は、福島原発事故により、主に愛知県内に避難している被災者が被った被害について、東京電力株式会社に対して適正な損害賠償を請求・実現することを目的とします。

これまで当弁護団では、東京電力に対する直接請求、原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)を利用した仲介申立など、被災者の皆さんの賠償請求手続きのお手伝いをしてきました。

しかし、いずれの手続きにおいても東電の対応は不誠実であり、このままでは十分な賠償の実現は困難であると言わざるを得ません。

そこで当弁護団では、東電と国を被告とし、損害賠償請求訴訟を提起することとし、
平成25年6月に第1次提訴、同年12月に第2次提訴、平成26年3月には第3次提訴を行いました。
これまでに、この訴訟に原告として参加されている方は114名にのぼります。

この訴訟の詳細は、以下のQ&Aをご覧下さい。

訴訟についてのQ&A | 福島原発事故損害賠償愛知弁護団

お知らせ

第一審の判決内容について

令和元年8月2日に名古屋地方裁判所にて言い渡された 第一審判決の判決書をアップします。 (なお、各原告の皆様の損害認定の部分は除きました) アップした判決書は非常に長いですが、 324頁までは、事実経過や原告と被告の主張 …

控訴状を提出しました

第一審(名古屋地裁)の判決を不服とし、 名古屋高等裁判所に、令和元年8月16日付で、 控訴状を提出しました。 今後は、第一審の判決の問題点を整理し、 高裁で十分な審理がなされるように求めます。

8月10日説明会

8月2日に言い渡された第1審判決を受け、 8月10日(土曜)午後2時から、 弁護団による第1審判決の説明と今後の方針についての討論会を行いました。 第1審判決について、責任論と損害論に分けて説明を行い、 出席された原告の …

第1審判決の要旨

名古屋地裁の判決要旨を掲載します。 下記リンクをクリックしていただくと、判決要旨を見ることができます。 名古屋地裁判決要旨2019年8月2日

第1審判決について

みなさまご存知のとおり、 8月2日に第1審判決が出されました。 東京電力の責任は認められましたが、 国の責任は否定される不当な判決でした。 また、賠償額についても 十分な内容とは言えないものです。 弁護団としては、控訴し …

弁護団ブログ

リンク集

日弁連や各地の弁護団のサイトのリンクページです。   福島県護士会   東京 福島原発被害弁護団 – 080-2821-1801 080-2821-3404 03-5812-4671 (東京事務局) …

原発事故損害賠償説明会+よろず法律相談会in愛知が開催されました

去る1月28日、栄ガスビルで、福島原発事故損害賠償愛知弁護団の主催により「原発事故損害賠償説明会+よろず法律相談会in愛知」が開催されました。 福島原発事故損害賠償愛知弁護団は、主に愛知県内に避難している被害者の、東京電 …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 福島原発事故損害賠償愛知弁護団 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.